書籍のご案内

あなたのこども、そのままだと近視になります。

あなたのこども、そのままだと近視になります。

近視予防をテーマにした『あなたのこども、そのままだと近視になります。』がディスカヴァー携書より発刊されます。

「外でよく遊んでいる子どもは近視になりにくい」という研究からさらに踏み込み「外遊び」の何が良いのか?を追求した結果、バイオレットライトが近視の進行に関わっていることを突き止めました。その研究成果を柱に、近視予防についてまとめた本を書きました。ぜひご一読ください。

書籍を購入する
理系のための研究生活ガイド―テーマの選び方から留学の手続きまで (ブルーバックス)

理系のための研究生活ガイド―テーマの選び方から留学の手続きまで (ブルーバックス)

実験、論文発表、学会発表、研究費、特許など、サイエンスの世界で生きる研究者には、知っておくべきさまざまなルールがあります。研究者として成功するためには、ルールを熟知したうえで、ルールを使いこなすことが求められます。本書では、サイエンスの世界の基本的なルールをわかりやすく解説したうえで、「ルールを戦略的に使いこなす」ためのノウハウを僕の体験も紹介しながらまとめてみました。

2015年6月19日
講談社ブルーバックス 刊

書籍を購入する
Blue Light Hazard

Blue Light Hazard

「ブルーライト -体内時計への脅威-」の英語版(kindle版)が発刊になりました。

書籍を購入する
アンチエイジング・バトル 最終決着

アンチエイジング・バトル 最終決着

健康になるための食事、運動など、巷には多くの健康情報が溢れています。
でも、本当に正しいことは何なのか?アンチエイジングのサイエンスの視点からその答えを考えてみました。
「食事は1日1回?or3回?」「運動は食前?or食後?」など気になる疑問を30個集めて、
世界で報告されている研究のエビデンスに基づき、それぞれの健康法の疑問にファイナルアンサーを出しました。

朝日新聞出版
2014年3月30日 刊

書籍を購入する
ブルーライト 体内時計への脅威

ブルーライト 体内時計への脅威

目は物を見るカメラの役割だけでなく、体内時計を調節する役目も果たしていることをご存知ですか?
24時間周期で体内リズム(=サーカディアンリズム)を刻む体内時計に大きな影響を与えるのがまさに「ブルーライト」。浴びる時間によっては健康被害を引き起こすこともあります。
夜明るい環境で過ごしたマウスは8週間後に糖尿病一歩手間になった、タイムシフトワーカーは乳癌のリスクが高くなる
、などの研究結果も出ています。
ブルーライトを多く含むLED照明、パソコンやスマートフォンなどが溢れる現代、正しい理解と方策が必要です。
ブルーライトの基本概念から最新の研究内容までを網羅し、ブルーライトと上手に共存していく方法を集約しました。

集英社
2013年11月20日 刊

書籍を購入する
1日6時間座っている人は早死にする!

1日6時間座っている人は早死にする!

★好評発売中!!★

座ってばかりいると、平均寿命が短くなることがアメリカの疫学調査で分かり、
2010年に医学誌「American Journal of Epidemiology」に発表されました。
1日日6時間を座って過ごす人は、座る時間が3時間未満の人に比べて
死亡リスクが女性で37%、男性で17%高かったというものです(http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3590043/)。
またWHOは、体を動かさないことが、世界的な健康問題だと警告しています。
世界的にみて、15歳以上の大人の31%が運動不足で、死亡者のうちおよそ320万人は運動不足が原因であると推測している程なのです。
今では運動不足は、タバコの健康被害と同様、早死にのリスクになることが世界的に検証されています。
そんな最新の知見をまとめました!

KKベストセラーズ
2013年7月20日 刊

書籍を購入する
安心レーシック完全ガイド
~レーシックで後悔しないための必読書~

安心レーシック完全ガイド
~レーシックで後悔しないための必読書~

LASIK(レーシック:近視などをレーザーで矯正する手術)は現在、世界で年間400万件行われるほどの一般的な治療となってきました。 テクノロジーの進歩で安全性ならびに満足度のきわめて高い手術となり、多くの人が快適に過ごされている一方で、 一部でレーシックにまつわるトラブルが話題となっています。 メガネやコンタクトレンズをなくして裸眼で生活したいと考えている人に、手術を受ける前にぜひ読んでいただきたい、 レーシックを安全に受けるためのガイド本です。レーシックの宣伝ではなく、 正しい知識を得てほしいという全国の眼科医のネットワークで制作しました。ぜひご活用ください!

保健同人社
2012年11月12日 刊

書籍を購入する
Keio Health Science News Letter

Keio Health Science News Letter

慶應義塾大学SFC研究所ヘルスサイエンス・ラボより、
坪田一男が編集長を務める季刊誌『Keio Health Science News Letter』を発信しています。

書籍を購入する
ごきげんな人は10年長生きできる
 -ポジティブ心理学入門-

ごきげんな人は10年長生きできる
-ポジティブ心理学入門-

僕は、どんな時でも、ご機嫌でいる!と決めて生活している。
ご機嫌や幸せといった感情は、今まで科学では解き明かされていなかったのだか 最近では、ご機嫌と健康、寿命などの研究が進み、幸せな人ほど健康で、長生きであることが 分かってきた。そんな研究の最前線の情報をこの1冊にまとめました!

日本ポジティブサイコロジー医学会(http://jphp.jp/)も発足しました。

文藝春秋新書
2012年7月26日 刊

書籍を購入する
老眼革命

老眼革命

老眼治療の最新情報とともに、目の老化と眼疾患の予防について、 そしてさらにアンチエイジングの知識も加えて一冊にまとめました。 老眼にお悩みの方、近視や乱視、遠視をとって快適な視力を目指したい方、 これから白内障手術を受けられる方、若さを保ちたい方、ぜひご一読ください。

日本評論社
2011年12月9日 刊

書籍を購入する
老いない生き方

老いない生き方

老けない生き方をするには、食事、運動、そして精神的なアプローチとして「ごきげん」を選択する、ということを 常にサイエンスで追求したいと考えています。この本では、最新のサイエンスに基づき、食事、運動、ごきげんを解説しました。 特に、ごきげん、幸せ研究については、新しい知見を沢山紹介しました。

三笠書房
2011年10月26日 刊

書籍を購入する
人は誰でも「元気な100歳」になれる

人は誰でも「元気な100歳」になれる

僕は、2005年から雑誌「アンチエイジング医学」の編集長として、 100歳以上の人生の大先輩のお話を伺ってきた。
今までお目にかかった100歳の方の長寿の知恵と、 エイジング研究の最先端の情報をこの1冊にまとめました!!
今年100歳になられる日野原重明先生との対談も掲載されています。

小学館101新書
2011年4月1日 刊

書籍を購入する
角膜アトラス 原書第2版

角膜アトラス 原書第2版

医療従事者向けの書籍『角膜アトラス 原書第2版』(エルゼビア・ジャパン)が出版されました。
編集をさせて頂き、角膜疾患について分りやすくまとめました。
そして、今回、iTuneストアでアプリでも販売してみます。
新しいメディアで学んでみて頂けると嬉しいです。

角膜アトラス アプリは『書籍を購入する』ボタンより購入できます。

エルゼビア・ジャパン
2010年10月27日 刊

書籍を購入する
細胞からキレイになる 遺伝子ダイエット

細胞からキレイになる 遺伝子ダイエット

僕が実践しているダイエット法が本になりました。
タイトルは『遺伝子ダイエット』。
健康的にスリムになって長生きにも通じる遺伝子をONにする方法です。

「食べない」ではなく、「何をどう食べるか」が大事。
ぜひ、みなさんも毎日の生活に取り入れてみてください。

マガジンハウス
2010年7月29日 刊

書籍を購入する
不可能を可能にする 視力再生の科学

不可能を可能にする 視力再生の科学

話題の老眼治療からレーシック、高度近視、円錐角膜、最新の白内障手術など、 視力を上げる・再生するための最新の情報を一般の方にもわかりやすく解説しました。
作家の荒俣宏さんや、プロゴルファーの中嶋常幸さんも、体験談を寄せてくださり、 楽しい読み物となっています。竹内薫先生からも「素晴らしい。今や目もアンチエイジングの時代だ」と 推薦の言葉をいただきました。

また、百歳になっても快適な視力を守れるよう、目のアンチエイジングの知識も書いています。 ぜひお手にとって御覧下さい。

PHPサイエンスワールド新書
2010年5月22日 刊

書籍を購入する
新 眼科レジデント・戦略ガイド―君はどのような眼科医をめざすか

新 眼科レジデント・戦略ガイド―君はどのような眼科医をめざすか

診断と治療社
2010年4月 刊

書籍を購入する
理系のための研究生活ガイド(第2版)

理系のための研究生活ガイド(第2版)

10年前、楽しみながら研究を進め、理系の道を歩んで行きたい人への実践的な情 報を伝えたいと思って書いた本をリバイスしました。この10年で、自分の立場も 変化し、関心のある研究の内容も変化してきましたが、やはり研究は面白い。研 究の道に進もうとしている方がお近くにいらっしゃいましたら、お薦めしてくだ さい。(ちなみに、文系の方にも、人生の戦略を立てるのに役立つ、という声も 聞きます。ご関心あれば、手にとられてみてください!)

ブルーバックス出版
2010年2月20日 刊

書籍を購入する
10秒間まばたきせずにいられますか

10秒間まばたきせずにいられますか

日進月歩の勢いで飛躍的に進化したドライアイの治療法。
自分が専門としているドライアイの情報を全部集約しました。
ドライアイを治すことで、あなたの生活の「ごきげん度」は
アップするはずです!

日本評論社
2008年11月 刊

書籍を購入する
長寿遺伝子を鍛える
――カロリーリストリクションのすすめ

長寿遺伝子を鍛える
――カロリーリストリクションのすすめ

「長寿はあなた次第」の時代がやってきた――
究極のアンチエイジング“カロリス”で、幸せな長生きのスイッチをオン!
驚愕――100歳以上生きる身体が手に入る!

ここ数年で劇的に解明が進んだ長寿遺伝子とはなにか?
究極のアンチエイジングの可能性を秘めた最先端の科学を紹介し、 そのスイッチをオンにする方法“カロリス(カロリーリストリクション)”の実践法を教えます。
100歳以上の長寿者の特徴と同じ効果をもたらすカロリスは、誰にでもできる。
さあ、幸せな長生きへのスイッチ、オン!

新潮社
2008年10月17日 刊

書籍を購入する
涙のチカラ

涙のチカラ

涙の研究について、やさしく解説しています。
科学に興味のある中高生から、これから研究に取り組みたいと考えている大学生の方など、 広く楽しく読んでいただける涙のサイエンスの本です。

書籍「涙のチカラ」にちなみ、涙の検定実施中!
下のURLをコピーし、アドレスバーに貼り付けてください。
http://i.yimg.jp/images/cert/minna/blog_parts/exam.swf?cert_id=261050

書籍を購入する